頂上に咲く花が見事!皇帝ダリアの育て方のポイント8つ

頂上に咲く花が見事!皇帝ダリアの育て方のポイント8つ


ダリア属の植物は、メキシコから中米に27種が分布しており、茎が木質化する3種がツリーダリアと呼ばれています。皇帝ダリアそのなかでも特に茎が太くなり草丈が高くなる品種です。成長すると大きく育つことから、皇帝ダリアと名づけられました。

花はピンク色で20cmぐらいの大輪が茎の頂上に咲きます。茎か木質化して3m~5mほどにもなります。
皇帝ダリアは、日が短くならないと花芽ができないので、近くに街灯や電灯がある場合や、部屋の明かりが夜でも明るい場所、日が長いと感じ、花芽をつけないので気を付けてください。

花は切り花にしても楽しめますが、蕾の状態で切り花にしても開花しないので花が咲いてから切り花にして楽しんでください。
大きく育てて立派な姿を楽しむのには庭植えが適しています。大きく成長した頂上付近に花をつけた様はとても目立ち、皇帝と言う名に恥じません。

よく成長すると2階の窓から花を楽しめるようになりますが、背丈を高くしたくない場合は何回か切り戻すと高さを調整できるので、鉢植えでも楽しむことができます。

また、背丈がよく伸びるので風で倒れないように丈夫な支柱を立てておくと安心です。
そんな大きく立派に育つ、皇帝ダリアの育て方を紹介してきます。



 

頂上に咲く花が見事!!皇帝ダリアの育て方のポイント8つ

 

科名:キク科
属名:ダリア属
学名:Dahlia imperialis
別名:木立ダリア・インペリアルダリア
原産地:メキシコ~中米
開花期:11月

 

日当たりと水はけの良い場所で育ててください。

・生育期に日当たりの良い場所で育ててください。

・短日植物なので、昼の時間が短くならないと花芽がつきません。

・街灯や部屋の明かりで夜でも明るい場所だと花芽がつきにくくなります。夜は人工的な明かりが当たらない、暗くなる場所を選んでください。

 

寒さに弱く、霜に一度当たっただけで枯れてしまいます。

・そのままでは寒さで冬越しできません。

・花後か霜が降りる前に剪定用のノコギリで、地面から5cmぐらいのところで切ってください。

・切り口にワラや枯れ葉などでマルチングして冬越しさせてください。

・春になると、節から新芽が伸びてきます。

・切り倒した枝は、節を残して10cm間隔程で輪切りにしておくと挿し木用として使えます。節から新芽がでるので必ず1節は付けるようにしてください。

・寒冷地では掘り上げて、室内で冬越しさせる方が安全です。

 

表面の土が乾いたら、たっぷり水をやってください。

・水を好むので、春~秋の生育期間は表面の土が乾いたら、たっぷりと水をやってください。

・夏場、よく乾くようであれば、朝夕の2回水をやってください。

・水を欲しがりますが、常に濡れている多湿状態が続くと根腐れしてしまいます。表面の土を触ってタイミングをみてください。

・冬は乾燥気味にしてください。表面の土が乾いて2~3日経ってから水をやってください。

・庭植えは降雨のみで大丈夫ですが、真夏に日照りが続くようであればやってください。

 

肥料はあまり必要としません。

・植えつけ時に、あらかじめリン酸分の多い緩効性肥料を混ぜておくだけで十分です。

・庭植えは肥料の必要はありません。

【スポンサーリンク】

害虫はヨトウムシがつきます。

・ヨトウムシは6月~10月に発生し、新芽や葉っぱを食い荒らします。

・大きい葉っぱはあまり食べないので、新芽や若い葉っぱをよくチェックしてください。

・見つけ次第、補殺や殺虫剤を散布して駆除してください。

・病気は特に心配はありません。

 

根が詰まってきたら植え替えてください。

・適期は3月です。

・一回り大きな鉢へ植え替えてください。

・ある程度大きくなれば、庭植えにする方が管理しやすいです。

 

挿し木で増やすことができます。

・冬越しの為に切り倒した枝を使います。

・節を残し10cm間隔程に輪切りにしてください。節目から新芽が出るので、必ず1節はつけるようにしてください。

・輪切りにした節を乾燥させた後、湿らした水苔でくるみ、発泡スチロールなどのケースに入れて春まで保管しておきます。

・輪切りにした節を地中へ埋めて保存する方法もあります。

・埋めた個所は地面が凍らないようにマルチングしてください。

・3月~4月になると、新芽が出てきます。そのまま地植えにするか鉢へ植え替えてください。

 

支柱を立ててください。

・成長すると3m程にもなるので、植えつけ時に太くて丈夫な長めの支柱を立ててください。

・支柱で添えてあげないと、風に押されて折れてしまいます。

 

いかがでしたか?
皇帝ダリアは寒さに弱く、冬越しの仕方が特徴的ですが、その大きく育ち頂上付近に花を咲かせる様は雄大で人気があります。鉢植えでもコンパクトに育てることができるので、その大きな花を間近で楽しむことができます。難しいように思いますが、特性を押さえた育て方をすれば元気に育ってくれますよ!

 

まとめ

頂上に咲く花が見事!皇帝ダリアの育て方のポイント8つ

・日当たりと水はけの良い場所で育ててください。
・寒さに弱く、霜に一度当たっただけで枯れてしまいます。
・表面の土が乾いたら、たっぷり水をやってください。
・肥料はあまり必要としません。
・害虫はヨトウムシがつきます。
・根が詰まってきたら植え替えてください。
・挿し木で増やすことができます。
・支柱を立ててください。