切花やハーブティーに!!エキナセアを育てるポイント8つ

切り花やハーブティーに!!エキナセアを育てるポイント8つ


エキナセアは、北アメリカ原産のキク科の植物です。紫色ががったピンクの花をつけます。
花は
夏から秋、草丈はメートルまで生長します。なので花壇に植えると見栄えがします。
セキナセアという名前は、ギリシャ語で「トゲ、ハリネズミ」の意味です。
花の真ん中にかたいトゲがあるからです。満開になると、花びらが外側に沿って、
面白い形になります。
エキナセアの根や葉を、ネイティブアメリカンが薬草として使っていた歴史があり、
ハーブティーやサプリメントの原材料です。自宅で作ったエキナセアをハーブティーとして楽しめます。

続きを読む・・・