寄せ植えが映える!オレアリアを育てるポイント8つ

寄せ植えが映える!オレアリアを育てるポイント8つ


オレアリアはキク科の草丈25~60cmの常緑低木で、オーストラリアに130種、ニュージーランドに25種、ほか太平洋中部から南部の島々に分布を広げ、全部で180種ほどあります。そのほとんどが、オーストラリア南西部の乾燥地帯に分布しています。

日本に園芸用として入ってきているのは、そのうちの数種のみです。オレアリア・リトルスモーキーがよく目にする品種です。

葉も枝もシルバーの軟毛で覆われていて、成葉になるとそれは消えて緑色になります。春や秋に小さな黄色の花を咲かせますが、鑑賞価値のあるものではないです。

耐寒性があり、独特の色合いのシルバーが冬の庭を飾ってくれます。美しい色合いが冬にあった姿形なので、寄植えやハンギングバスケット、花壇の縁取りなどで楽しめます。
そんなシルバーが映えるオレアリアの育て方を紹介していきます。
続きを読む・・・