花も葉も楽しめるハーブ!!クリーピングタイムを育てるポイント8つ

花も葉も楽しめるハーブ!!クリーピングタイムの育て方ポイント8つ

クリーピングタイムは30種類以上あるタイムの仲間です。もともと、アフリカやユーラシアの乾燥した草原生まれの植物です。似た仲間が沢山あり、中でもタイムが香辛料として有名ですね。レモンタイム、ゴールデンタイムなどがあり、どれも白から淡い紫色の花をつけます。
日本にも同じ仲間イブキジャコウソウが、山に分布しています。

特徴
葉や茎が地面を這う形で広がります。5~9月ころに、小さい花が咲きます。
花が咲くころ、茎や葉を刈り取って、料理に使うと、さわやかな香りを楽しめますよ。
ハーブティーにしてもいいですね。タイムの精油は、歯磨き粉、うがい薬、
石けんの香料にもなっています。
これから苗で植えるときの育て方のポイントを8つ紹介しましょう。

続きを読む・・・