冬場でも葉っぱが美しい!!ソヨゴを育てるポイント8つ

冬場でも葉っぱが美しい!!ソヨゴを育てるポイント8つ

ソヨゴは美しい緑色の葉っぱをしており、5月~6月に小さな白い花を咲かせ、10月~11月に赤い果実をつけます。

雌雄異株なので、果実が付くのは雌株だけです。

風に揺れて周囲の葉っぱ同士がこすれると「ソヨソヨ」と音を立てることから、ソヨゴという名が付きました。

赤い実は野鳥が好むので、庭に植えると鳥達が寄ってきて、バードウォッチングが楽しめるかもしれません。

「冬青」とも書くように、冬季でも美しい濃い緑の葉が魅力です。そんなソヨゴの育て方のポイントを紹介していきます。 続きを読む・・・