夏を涼しく!!実を食べられるハヤトウリを育てるポイント7つ


ハヤトウリ、最近、スーパーの野菜コーナーでも見かけるようになりました。このウリもゴーヤと同じく緑のカーテンにできます。
4,5月に種を植え、秋に実を収穫できます。軒下にネットを設置し、そこに伸ばすとつるがよく茂ります。実は、ちょうど洋ナシほどのサイズで15センチくらい。中に1個だけ大きな種があります。実の皮が緑のものと、白っぽいものがあります。白い色の品種は炒め物やサラダに、緑の品種はどちらかというと漬物向きです。
ハヤトウリは、メキシコ~南米熱帯の原産で、寒さに弱く、霜が降りると枯れます。大正時代に鹿児島に入ってきたので、「隼人」ウリと呼ばれるようになりました。
続きを読む・・・